LINE社のゲーム1ヶ月停止問題 現時点のまとめと感想

はじめに
LINEの新ゲームサービスが突然中断した。

前提として
問題となったゲームはクリックゲームと呼ばれていた
クリックゲームはHTML5ゲームである。
これは都度アプリをインストールするのではなく、LINEアプリの中から遊べる。
LINEおよびAppleは詳細なコメントを出していない。

可能性として
・App内課金以外の方法で収益をあげようとしていた(広告視聴によるポイントとの記事あり)
・事後リジェクト(厳密には警告)なので、審査時になかった機能を組み込んだ可能性がある。
・それは隠し機能と判断されてしまうのでリジェクト。隠し機能は悪質な場合アカウント停止になる。
・通常のWebViewで動かなかった可能性がある。(ガイドライン4.7の2)

公式紹介動画 www.youtube.com/watch?v=T0ZwTaYWw6o

公式サイト https://lqg.game.line.me/

QUICK GAME 停止のアナウンス

おそらく一番問題となったガイドライン

4.7 HTML5ゲームやBotなど
バイナリに埋め込まれていないコード(HTML5ベースのゲームやBotなど)をAppに組み込んだり実行したりすることは、コードの配信がAppの主な目的ではなく、そのコードがストアやストア同様のインターフェイスで提供されておらず、かつそのソフトウェアが以下の条件を満たす場合に限り許可されます。
(1)無料またはApp内課金で購入される。
(2)標準のWebKitビューで利用可能な機能のみを使用している。(つまり、変更やソフトウェアの追加をすることなく、Safariで開いて問題なく実行できる必要があります)。Appで他社製ソフトウェアを実行する際はWebKitやJavaScript Coreを使用する必要があり、プラットフォームのネイティブAPIを他社製ソフトウェアに対して拡張したり、使えるようにすることは許可されません。
(3)Apple Developer Programに参加しており、Apple Developer Program使用許諾契約に署名しているデベロッパによって提供されている。
(4)本「App Reviewガイドライン」の規約に準拠している(例:不適切なコンテンツが含まれない)。リクエストがあった場合は、Appで利用できるソフトウェアやメタデータのインデックスをAppleに提出する必要があります。インデックスには、該当するソフトウェアプロバイダのApple Developer ProgramチームIDと、ソフトウェアが上述の要件に準拠していることを確認するためにApp Reviewが利用できるURLを含める必要があります。

[iOS/ニュース][iOS] 2018年 今年のAppStore Connect 休暇スケジュール

2018年今年のホリデー休暇(クリスマス休暇・年末年始休暇)は12月23日〜27日です。
詳細は以下をご覧ください。

“[iOS] 2018年 今年のAppStore Connect 休暇スケジュール” の続きを読む

[Android][Android]起動時、もしくは画面起動時に、一瞬白い画面(White Screen)が表示される。

現象
起動時、もしくは画面起動時に、一瞬白い画面(White Screen)が表示される。

原因
1.Instant Runのせい。
2.デバッグビルドであるから発生している。

ポイント
プログラムは悪くない。
AndroidStudioの問題らしい。

私の環境では、Instant Runをオフにするだけでは解決しませんでした。リリースビルドにしたら発生しなくなりました。

Instant Runを無効にする

公式の解説
https://developer.android.com/studio/run/?hl=ja

Instant Run は以下の手順で無効にできます。

[Settings] または [Preferences] ダイアログを開きます。
[Build, Execution, Deployment] > [Instant Run] を選択します。
[Enable Instant Run] の隣にあるチェックボックスをオフにします。

[iOS/審査][iOS] トレンドマイクロのアプリ削除騒動 (時事)(私の見解)

(今回の騒動がガイドラインの勉強にちょうどよいと思いましたので、問題形式にしました。Appleが事実を公開していないので正確なことはわかりませんが、情報の断片から推測しました。あまりあてにせずに、参考程度にお読みください。)

2018年9月12日、トレンドマイクロのiOSアプリがAppStoreからリジェクトされた。その理由はなにか?
(問題のあったアプリは、2018/11/19日にアプリが公開再開されました。)

1.iOSのウィルス対策はサードパーティに許可されていないため
2.必要のないブラウザ履歴を不必要に参照していた疑いがあるため
3.ブラウザの履歴を元にプロファイリングしていたため
4.ユーザーの個人情報を社内サーバーに蓄積していたため

“[iOS] トレンドマイクロのアプリ削除騒動 (時事)(私の見解)” の続きを読む

[iOS][iOS] エクスプレスカードについての説明

次の説明のうち、エクスプレスカードの説明として正しいものはどれか?

1.SuicaやICOCAのような鉄道系カードのこと
2.自動改札機を使用する際に使うカードのこと
3.端末をかざすだけで利用できるカードのこと
4.Apple Payの支払いに選択したカードのこと

“[iOS] エクスプレスカードについての説明” の続きを読む

[Android][Android] ANR

リリース済みのアプリを Play Console で確認したところ、ANRの通知が来ていた。このANRとはなんのことか?

1.アプリ終了を誘発するクラッシュのこと
2.Android OSにまで危害を加える重度のクラッシュのこと
3.暗号化されていない環境での通信のこと
4.一般的なフリーズのこと

“[Android] ANR” の続きを読む

[mac OS/アプリ紹介/セール情報][macOS] 開発ツール紹介 VMWareがBlackFridayでセール中!!

仮想環境でお馴染みのVMWareが11月25日までセール中です!30%〜35%オフです!!
今使う予定がなくても、ライセンスだけ買っておいても良いと思います。

VMWare ブラックフライデーセール
“[macOS] 開発ツール紹介 VMWareがBlackFridayでセール中!!” の続きを読む

[iOS] AppStore Reviewガイドライン微変更 2018/11/22 顔認証に関する扱い

翻訳の微妙な加減が修正されています。ここまで細かく修正していただけるとほんとにありがたいです。
意味合い的には、従来のガイドラインの内容とほとんど変わりません。また、英文のガイドラインは変更していません。

旧 顔認証を使う場合は、可能な限りAppleの顔認証ライブラリを使いなさい
新 顔認証を使う場合は、Appleのライブラリを使いなさい。

“[iOS] AppStore Reviewガイドライン微変更 2018/11/22 顔認証に関する扱い” の続きを読む

[iOS/審査][iOS] 代替アイコンに関する複数理由リジェクト

以下のリジェクト例は複数のリジェクト理由を含む。

リジェクト例
「ゲーム内で一定条件をクリアすると、アプリのアイコンが選べるようになるというアプリを作った。
そこで、そのアイコンが変わったホーム画面のスクリーンショットを作成し、プレビュー画面として設定して審査に提出したところ、複数理由でリジェクトされた。」

以下の選択肢のうち、上記のリジェクト理由に含まれないものはどれか。

1.アプリのアイコンを変えてはいけない。
2.アプリのアイコンをユーザーに無断で変えてはいけない。
3.アイコン変更は最初からすべてのユーザーに提供される必要がある。
4.スクリーンショットにホーム画面を掲載してはいけない。

“[iOS] 代替アイコンに関する複数理由リジェクト” の続きを読む